投稿

第339回モーニングセミナー 講師:杉森真哉氏

イメージ
平成29年10月19日(木)6時30分~7時30分
講師:杉森真哉氏 西入間倫理法人会会長 わかば不動産診断センター 代表テーマ:「なにくそ魂!笑顔で実践すれば必ず運命を変えられる!」
西入間倫理法人会の5代目の会長の杉森真哉さんの講話でした。

今回のモーニングセミナーも鎌田会長メモから引用です!

杉森さんは、
西入間倫理法人会の今期のスローガンは、「倫理と出会って良かった」を掲げました。
起業して五年で、倫理歴は3年とのこと。

起業した当初にパートナーとの確執で悩み関係を解消。
暫くして改めてのパートナーとも上手くいかず、その時には、妻に正直に本当の事が言えず、朝からカフェに入り浸り仕事が出来ず預金を取り崩すだけの最悪な状態だったそうです。

倫理との出会いから藁をもつかむような思いで倫理指導を受けてから生き方が大きく変わったとのこと。
倫理指導は、「奥さんと確りと話をしていますか?奥様の言うことをハイと素直な気持ちで受けて下さい」と言われました。
気付きを頂きましたので、実践を始めると良い流れに変わるのを感じ始めた矢先に妻が病気に。実践を始めるのが遅かった事を痛感。

その時に栞を読み返し『序』に書いてある、「苦しみを喜んで迎え、病気になれば、おめでとうという時代が来た」との文章を読んで、素直になる事が足りてい事に気付き、有るがままを受け止めて、「苦難は幸福の門」だと思う事が出来たそうです。

その時に「感謝の気持ちで全力で笑顔に成る!」と決意されました。

それ以来、一人朝礼を鏡を見ながら行い「○○さん。大好きです❗有り難う御座います❗」と親兄弟から始まり、倫理の専任幹事、事務長、役員、会員の皆様に感謝の言葉を笑顔で実践されています。

鎌田会長の感想として、、
杉森会長は、いつも笑顔で接して頂いていますので、苦難のイメージが全く有りませんでしたので講話を拝聴して本当に驚きました。
苦難を乗り越えての「最高の笑顔」に大感動を致しました。
又、講話の中で幾つかの決断をしなければ成らない時に倫理指導を活用して「純情(すなお)な気持ち」であらゆる事を受けてとめ『覚悟』を決める事の大切さを学ばせて頂きました。



19社20名の参加でした。
次週10月26日のモーニングセミナーは、当会会員の鈴木鴻淑さんの「神は何処へ」です。
フェイスブックページもありますので、是非ご覧ください。
「川崎市北倫理法人会」で検索してください

第338回モーニングセミナー 講師:宇都進一郎氏

イメージ
平成29年10月12日(木)6時30分~7時30分講師:宇都進一郎氏 一般社団法人倫理研究所 名誉研究員テーマ:本物の経営 今週のモーニングセミナーは、一般社団法人倫理研究所 名誉研究員の宇都進一郎さんをお招きしての講話でした。講話内容は、掲載許可の関係で、割愛させていただきます。 

17社17名の参加でした。
次週は、西入間倫理法人会の杉森真哉会長をお招きし、「なにくそ魂!笑顔で実践すれば必ず運命を変えられる!」のテーマでモーニングセミナーを開催します。10月19日6時30分~ 武蔵小杉駅そばのホテル精養軒で開催します!モーニングセミナー終了後は、神奈川県で一番と噂されている美味しい朝食をいただきながらの朝食会もございます。そちらにも参加お願いします!
フェイスブックページもありますので、是非ご覧ください。 「川崎市北倫理法人会」で検索してください

第337回モーニングセミナー 講師:門脇紀彦氏

イメージ
平成29年10月5日(木)6時30分~7時30分 講師:門脇 紀彦氏    いたばし倫理法人会幹事     (株)絆コーポレーション 代表取締役司法書士
テーマ:日本人の誇りを取り戻す「家系図」の意義
10月に入り、すっかり秋らしく。9月までのクールビズの期間が終わってのモーニングセミナーに。


今回も鎌田会長の講話メモをお届けします!


講話内容は、、、

門脇紀彦先生は、身長が高くまるでモデルの様なイケメンで、中央大学法学部卒業の司法書士の先生です。

講話のスタートが、

大学を卒業し自らの事業を始めるにあたり、法務の仕事への関わりから自らの本当のルーツを知りたいと思い一歳で別れた父方の家系図を確認する事にしました。

そして、39年ぶりの本当の父親との再会を果たす事に成りましたが、ドラマや映画の様な感動が全く無く御互い冷めた感じで寧ろ驚く❗

但し、父からの言葉に衝撃を受ける。
「酷いことをしたからお前から俺に会いに来て貰えるとは夢にも思わなかった。信じて貰えないと思うけどお前を忘れた事は無いよ!連絡聞いて泣いたよ❗ゴメン、、、」

その時感じた事は『子が親を思う気持ちの何倍も親は、子供を心から思って居るんだな、、、』

家系図がその家族に取って如何に大切で必要な物なのかを真剣に考えて今の仕事を始めました。

家系図=『命の繋がり』
今、存在する事が当たり前で有る事に感謝致します❗

戸籍制度ら、世界で日本と台湾しか無いんです❗

日本の戸籍の記録保管は、150年ですので記録を今取らなければ、家系の歴史を消失してしまいます❗

講話の終わりに最も大切にしている言葉を紹介させて頂き、講話を終了させて頂きます。

小さい頃から育ての父が何処かに仕事に出かける時に必ず言ってた言葉が、自分の行動の基準に成っています❗

『この家に俺がいない間は、お前が家族を守らなければいけないだからな、俺がいない間、よろしく頼むな❕』
✴子供心に自分がしっかりしなければ、皆を守れない。一所懸命がんばる❗



門脇紀彦先生の講話は、まるで名作映画を見たような心に染み渡る講話でした。

感謝、感動、感激を有り難う御座います❗
鎌田健司拝


第336回(講師:中島旻保氏)

イメージ
平成29年9月28日(木)6時30分~7時30分 講師:中島旻保氏 (株)エピック院長・取締役社長 テーマ:「逆から発想法」
今回のブログは、鎌田会長のモーニングセミナーの実況メモを転載します。
講話者は、尊敬する四ッ谷区倫理法人会の中島副会長の講話を頂きます。 テーマは、直接、滝口長太郎さんとの出会いから気付いた事として「逆からの発想」です。 講話内容。
1、36年前に行徳先生との出会いから劇的な人生の変化が始まる。
2、行徳先生との出会いから蓮実顧問、滝口長太郎さんとの出会い。 ✴物事の捉え方が変わる! ✴出会いの力への驚きと感動、感謝。 ✴成功するか失敗するか、出来るか出来ないかを心配するのでは無く「絶対に成功させる  と信じきる」
3、経営とは、、、 目的と目標の違いとは、 ①目的とは、有るべきすがた。 ②目標とは、目的を達成する為のプロセスの具体化 ✴具体的な事例  「目的は、美しいボディを手に入れる。目標は、体重三キロ落とす、毎朝一時間運動す  る、健康な食生活をおくる」
4、十年計画の内容 ①ゴールイメージ ✴60歳~70歳までに「夢の病院(総合医療の完成)」の設立。 ✴50歳~60歳「1億円プラクティクス(日本で唯一の実績を5年間継続)」 ✴40歳~50歳「都内に自宅を建てる、著書10冊出版」 ✴30歳~40歳「外車を購入、東京都内にクリニック開業」
より具体的な目的、目標意識を持つことが重要!
本当に勉強に成りました。有り難う御座います!
學びとして、『諦めない心』が必ず良い結果を生み出す! 倫理の出会いに感謝、感謝、感謝です。
小野寺明美先生が聴衆者として、参加頂きました。 朝食会での中島先生への感想で心に残る言葉が有りました。
「目的、目標のお話は、お母さんの子供への愛と繋がると感じました」のコメントは、深いと感激致しました。
正に親の目的は、子供の成長で有り、幸せだと感動させて頂きました。 感謝、感謝、感謝です。

本日の参加者は21社22名でした。 少し強めの雨が降る朝でしたが、皆さん有難うございます。
次回のモーニングセミナーは、いたばし倫理法人会 幹事で(株)絆コーポレーション 代表取締役司法書士門脇 紀彦氏を講師にお招きし、テーマは、日本人の誇りを取り戻す「家系図」の意義です・。 是非ご参加ください。

第335回経営者モーニングセミナー(講師:中西浩氏)

イメージ
平成29年9月21日木曜日 6時30分~講師:中西浩氏 一般社団法人倫理研究所 名誉研究員テーマ:「人生5計」 今回は、一般社団法人倫理研究所 名誉研究員の中西浩氏をお招きし、「人生5計」をテーマにモーニングセミナーを開催しました。講話内容は、掲載許可の関係で、割愛させていただきます。


参加者は20社22名でした。
次回のモーニングセミナーは、9月28日木曜日6時30分より、武蔵小杉駅そばのホテル精養軒にて、(株)エピック院長・取締役社長の中島旻保氏をお招きし、「逆から発想法」をテーマに開催します。是非ご参加ください。モーニングセミナー終了後は、食事会もございます。美味しいホテルの食事を食べながら懇親を深めませんか?食事会の参加費は、男性が1000円、女性が500円、ゲストは無料です。

第334回経営者モーニングセミナー(講師:鈴木武氏)

イメージ
平成29年9月14日木曜日 6時30分~
講師:鈴木武氏 3R推進マイスター(環境省)
テーマ:「金運の玉手箱~お金に感謝することにより運が良くなってくる~」 今回は、鈴木武さん、通称「あおいくま」さんを講師としてお招きしました。

鈴木さんは、松下電器にお勤めだったころ、窓際族だったそうです。53歳(ゴミ)の年に、ゴミ処理の業務を携わることに。お一人で少しずつ社内改革をすすめ、99%の資源化に成功。ゴミ処理の経費を圧縮されました。その経験を活かし、横浜市のゴミ削減運動G30に参画されました。



そんな鈴木さんが達した境地。それはお金に感謝することだそうです。
鈴木さんが実践されているのは、小銭、特に1円玉や5円玉などをお風呂に入れ、きれいにすることです。小銭を大切にすることにより、1万円札の親分が孫にあたる1円玉を大事にしていることに感謝して、お金が集まると。実際に実践された方の体験例を交えてのお話でした。
実は、つい先日、熊谷市倫理法人会の会員であり、川崎市北倫理法人会に入会された(株)クジライの高木さんが鈴木さんからアドバイスを受け、早速実践されていました。
高木さんは、実践してすぐにご自身の会社に仕事が舞い込んできたそうです。仕事の受注の様子の写真を見せていただきました。



高木さんが感じたことは、お金だけでなく様々なものにエネルギーがあり、物に感謝をすることでそのエネルギーが自分に戻ってくるということだそうです。

実践された結果を目の当たりにし、我々会員も早速実践しようと思った講話でした。



参加者は27社30名でした。

次回のモーニングセミナーは、9月21日木曜日6時30分より、武蔵小杉駅そばのホテル精養軒にて、一般社団法人倫理研究所の中西浩名誉研究員をお招きし、「人生五計」をテーマに開催します。是非ご参加ください。モーニングセミナー終了後は、食事会もございます。美味しいホテルの食事を食べながら懇親を深めませんか?食事会の参加費は、男性が1000円、女性が500円、ゲストは無料です

第333回経営者モーニングセミナー(新年度役員による所信表明)

イメージ
平成29年9月7日木曜日 6時30分~新年度役員による所信表明
倫理法人会では、9月からが事業年度がはじまります。平成30年度がスタートしました。 新年度最初のモーニングセミナーでは、鎌田健司会長以下、新年度の役員による所信表明が行われました。 鎌田健司会長、安藤富久専任幹事、上垣敬祐事務長、小川秀副専任幹事、服部匡成副専任幹事、神田誠司副事務長より、所信を表明されました。
今期は、川崎北倫理法人会では、 年間スローガン『すなおさ(純情)を学び、習慣化しましょう!』 活動指針『明朗(ほがらか)・愛和(なかよく)・喜働(よろこんではたらく)の実践による毎月、純増一社の仲間づくり』 を掲げ、楽しいイベントなども企画しながら、楽しい倫理法人会活動に邁進していきます。
そんな川崎北の30年度スタートの初日、幸先が良い出来事が・・東京の単会より移籍される方が参加。お住まいが会場の近くとのこと。仲間が増えました!しかも、女性会員です! 嬉しい朝になりました。


参加者は17社17名でした。多くの他単会からの参加有難うございます。

次回のモーニングセミナーは、9月14日木曜日6時30分より、武蔵小杉駅そばのホテル精養軒にて、環境省の3R推進マイスターである鈴木武氏をお招きし、「金運の玉手箱~お金に感謝することにより運が良くなってくる~」をテーマにモーニングセミナーを開催します。先日、当会会員の方が実践。実践直後、仕事が舞い込んできたリ成果があったそうです!大変、興味深い講話内容です。是非ご参加ください。モーニングセミナー終了後は、食事会もございます。美味しいホテルの食事を食